スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月6日(土)第11回ファシグラ研究会開催しました!!

いつもいつも遅ればせながらではありますが、4月6日に京都精華大学で開催したファシグラ研究会の報告をしまーす。
今回もかなーり長文ですが、読んでもらえると嬉しいです!!さあ、さっそくまいりましょー。

☆チェックイン☆
さて、4月6日(土)いつものように、精華大学にてファシグラ研究会の開催です。
 今日はいつもと少し違います、そう、いつもと教室が違うのです。なぜなら、今日は映像を撮るのです。ファシグラ研究会の映像を撮影しながら、みんなで学びあう。そういう企画です。雨がぱらつき、4月にしては寒い日でしたが、スタッフ交えて30名の参加者に恵まれました。
 さて、いつものようにチェックイン・・・
ファシグラ研究会、スタートを直前の気持ちを話していただきました。
「ファシグラ研を楽しみにしてきた」「まだ眠いのよね~」「グループワークを楽しみに」などなど、10人十色のチェックイン。
徐々にファシグラモードになってきました^^

☆アイスブレイク☆
 チェックインの後は、お待ちかねアイスブレイクタイムですが、今日はあの男をゲストに呼んでます!
 そう、爆笑戦隊笑うんじゃー(アイスブレイク協会)の「つっちー」です。登場では、少し滑った感じ?(失笑)でしたが、さっそく「ナンバーコール」・・・ファシリテータの言った「数」にあわせてグループをつくるゲーム・・・楽しみながら、体を動かすことで、眠気覚ましの効果もありなゲーム。
 ウォーミングアップできたところで、「格言お絵かき」へ移りましょう。
 自分の好きな「格言」、「ことわざ」、「4文字熟語」を絵に描いて、みんなで当てあうゲーム。ルールが難しく、少し皆さん混乱したかな?とはいえ、アイスブレイクタイムは無事終了。
 みなさんの緊張が一気にほぐれたかはさておき、次は「ファシグラの4つの基本」の勉強タイムです。
第13回写真10小

☆FG講座☆
 11時過ぎより、30分弱で、ファシグラスキルの4つの基本について、
実習しながら説明と質疑応答を行いました。やったことをまとめておきまーす^^

 1.ペンの使い方
 ・太字は、縦は太く、横は細くゴシック体で書く
 ・8本持ちのやり方、最初は3本程度で良い
 ・文字は基本寒色系、強調のところだけ赤を使う
 ・暖色系はイラスト・マークに使用
 ・黄色は見えにくいので、塗りつぶしに使う

 2.模造紙の扱い方
 ・記録要目を4W(いつ、どこで、だれが、どんなテーマで)で書く
 ・養生テープではるときは、端にあわせて、縦にはる
 ・記録要目が見えるようにおりたたむ
 ・基本横に貼るのは、横への広がり、集類、マンダラ配置等にも使いやすい。箇条書きなら縦でも良い

 3.強調
 ・文頭記号、下線、囲み線、矢印を効果的に使うことにより見やすくなる

 4.イラスト組み合わせ
 ・◯△の組み合わせで描けるもの多い
 ・少し入れることで、右脳に伝わりやすい
 ・イラストに文字の説明を加える方法もある
第13回写真9小

☆ファシグラの基本スキルを映像化→発表する☆
 一般にこうした研修では、講師から何かを教えてもらおうという受動的な姿勢で受講する参加者が多いのですが、それは学びは多くありません。むしろ、少しわかった段階からすぐに形になるものを作っていく方が参加者の主体生や積極性が得られます。
 ということで、今回は午前中のファシグラの簡単な解説と例示を見た段階で理解した内容を動画およびプレゼンをしてもらいました〜^^

課題:【初心者でも基本スキルがわかるような動画を作る。あるいは、研究会に初めて参加する際に、事前に見ることができるコンテンツつくる。また、参加者が初心者に教える時にも活用できる動画を作成すること。】
チーム毎に、以下の以下の中からお題を選択し、お題に沿った動画コンテンツを作りました。
1.ペンの使い方
2.模造紙の扱い方
3.強調
4.イラスト組み合わせ
・動画の長さは3分間で、それを含めて、5分間程度のプレゼン原稿を作る。
・食事時間を含めて、12時から午後3時までの3時間で仕上げる。

撮影は、スタッフのいっちーなどが協力して、四グループの撮影をしました。
映像化することは、予想以上に時間を必要としてなかなか苦戦しましたが、チーム発表は多彩で面白いものができました^^
映像よりもプレゼンに尽力するチームや逆に、プレゼン自体を映像で提示するグループがあり、それぞれ特性的でした。収録された映像は、完成物を事務局側で制作後、Youtubeにアップしますのでお楽しみに〜☆
第13回写真3小

第13回写真6小

☆振り返りからチェクアウト☆
各自、A4用紙に、K(KEEP良かった点)P(PROBLEM 改善点)T(TRY 次こうしたい)とお題をわけて内省を行った上で、チェックアウトを兼ねて、会場内の人、二人以上のひとと、感想をシェアーを行い無事終了!!
今回はあらたなチャレンジもしましたが、記録にも記憶にも残る楽しいファシグラ研究会でした。
第13回写真1小

☆当日のプログラム☆
■チェックイン (ファシリテーター:つっちー)
■アイスブレイク(ファシリテーター:つっちー) 
■FG講座    (ファシリテーター:あやか、竹ノ内)
■ファシグラの基本スキルを映像化→発表する(ファシリテーター:筒井)
■振り返りからチェクアウト (ファシリテーター:竹ノ内)
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。