スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「京むすび」が新たな境地をめざします

home's vi感謝祭の余韻のせいか、おとついはほんとにクリエイティブに満ちた会議だった。
僕らは「京むすび」という、京都府内でのイベント情報の発信を中心にしたサービスを京都府と運営しています。


kyomusubi-logo.jpg


http://www.kyo-musu.bi/


運営者は東京と福岡という遠隔地にいるので、今回はそんなスタッフが初めて京都に大集合しての合宿会議でした。まだまだ自分たちが表現したいことの何割も表現できていませんが、「僕らが京むすびを通して創りたい社会は何なのか?」そんな問いを何度も重ねて出てきたこと。僕らがずっと信じてきたことは、イベントという場の持つ可能性でした。全く異なる分野の人が想いや共感でつながる場、誰もが発信者や自己表現ができる、成長のきっかけとなる場として、とても大きな意味を持っていること。
僕らのひとつの結論は、「京むすび」を「想いでつながる、イベントに特化したソーシャルメディア」へと発展させていきたいということ。
たとえば、「こういうことをしたいなぁ、という想いや動機をもっと気軽に表現できたり、企画できるコミュニティ」「イベントを作る途中のプロセスから発信と共有ができて、多様な分野の人のコラボレーションを生みだしやすくなっていけるメディア」です。
7月頃には、そんなアイデアをみんなでシェアして、一緒にアイデアを膨らませていく場を京都市内で持とうと思っています。共感してくれたり、興味持ってくれた人はぜひご一緒に。

(副代表 淺田)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。