スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとー村からのお誘い

こんにちは、ふじわらです。
感謝祭後、いかがお過ごしでしょうか?

きっかけは、
かれこれ1か月以上放置のfacebookでのhome's vi情報発信について。
何を書いたらいいのか、正直何もアイデアが浮かびません
過去のイベント報告ブログなど失敗つづきで投稿がこわいです。

しかしwhyからはじめよう!という言葉をもらいました。
なぜ情報発信なのか?なぜつついてもらうことが必要なのか?
なぜ対話なのか?なぜ情報交流なのか?
すべて概念ではわかっていても、その先に何があるのか見えてきません。
なぜhome's viが対話をやるのか?
なぜhome's viはこれからの新しい働き方を体現しようとしているのか?
なぜこんなぼくでも働けているのか?給料どこからでているのか??
あとよく聴かれるhome's viの運営資金はどこから?
どんな仕事をして、どんなことを提供できるのか?
不思議でしょうがない。
桃李庵を管理するだけで、ほかは何をしているの?
そもそも、管理人って何?
ぼくの価値って?
なんで生きているのか?
28年間人間やってきて、このざま。なにもアイデア浮かんでこないってどういうこと?

何をやって生きていきたい?
whyは尽きることありません。



一度は、急激に心のバランスを崩してしまった自分。
暴れ狂ったあのときから、もうすぐ丸4年がくる。
一度は終わったと思ったぼくの人生。なんでこんな発作や病気にかかってしまったのか原因ばかり探していた。
でも見つからない。何か本気で怨霊にとりつかれたと思って、そっち系のお寺参りにいったり。
そこのお寺でもやることは、祈ること、護摩炊き、お経を読むこと、皆でお供えのお酒やお菓子を分け合うこと。お布施をすること。お祭りをすること。みんなで祈ること。そんなことだけ。

でも実は6/2の感謝祭を経て、ちょっとやそっとではへこたれない気持ちになってきています。
そして翌日、似たような精神の病気にかかっている兵庫のNくんに京都で会ってきました。
彼は、まだまだ幻聴が聞こえるらしく、女の人の声で「助けて」とか聞こえてきて。誰?と聴くと「私は岸田○○子です」とかしらない人の名前を言ってくるらしい。でもだいぶん一時期より良くなってきて、退院して2年くらい経ついま休学していた大学も3月で卒業して、新たなステージに入ってきているみたい。
いまは実家で無職だが、彼に、ふじわらくんのようにいつか働いてみたいと言われました。あと事務所の桃李庵は実は普通の職場じゃないことも伝えました。
この今のぼくの稀有な職場環境を、実は情報発信していくと、いろいろ気づく人もいるんじゃないかという気になってきました。

話したいことは話します。今まで話していないことも話します。
1年経ってずいぶん、気持ちが変わって来ました。

始めは桃李庵グループも怖かったし、home's vi facebookページも知らない人だらけ。
とてもじゃないけど、個人的な話はしたくなかった。
でもこれからなら、ちょっと話しても、書いてもいい気になってきました。

世間体を気にせず、home's viの体(てい)で表現してみたい。
それでも、いいですか?



集合写真_convert_20120605090211
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。