スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなく開催 アースデイ特別企画「ちきゅうじんかふぇ」

きずなサミットにつづくhome's vi 主催企画第二段「ちきゅうじんかふぇ」がまもなく開催です!

- 転送大歓迎どす –

■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■
■■■■□□□□□ にほんじん? こくさいじん? ちきゅうじん!? □□□□□■■■■
■■■□□□□□□□□    are you ”ちきゅうじん” ??   □□□□□□□□□■■■
■■□□□□□□□□□    ちきゅうじんかふぇのご案内      □□□□□□□□■■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

■□□ 京都に『ちきゅうじんかふぇ』が1日限定オープン! ■□□
『ちきゅうじんかふぇ』は、"Think Earth, Act Local"(地球を意識しながら、
地に足の付いた活動をすること)を体感する場です。 現在活躍中の若手活動
家から話を聞いたり、ワークショップでの体感、交流会での刺激的な出会い、
国際系各団体のプレゼン時間やブースでの交流を通じ、参加者自身がこれから
どのように行動していくのかを感じてもらいたいと思います。『ちきゅうじん
かふぇ』をきっかけに"Think Earth, Act Local"を実践する人(=「ちきゅうじん」)
について、ちょっぴり考えてみませんか。
----------- chikyu ------------------------------------------------------------------------------------------
■□□ 『ちきゅうじんかふぇ』きーわーど ■□□
 ▼こんなフレーズにビビッと来たあなたはもう行くしかない・・・
  ①. 9.11。運命の分かれ目。九死に一生を得た体験が・・。
  ②. 弱冠18歳にして2億円の○○が・・・!?
  ③. オーロラの国で日本のビジュアル系バンドが・・・
  ④. まじ!? 同世代にこんなぶっとんだ人がいんの・・・
  ⑤. ベトナムでゲイに拉致られた男の結末は・・?
----------- chikyu -------------------------------------------------------------------------------------------
 ▼こんな人も『ちきゅうじんかふぇ』にストライク!!
■ 国際的な活動になんとなく興味があったり、参加してみたい
□ 面白い大学生や社会人と交流して、知らない世界に足を踏み入れてみたい。
□ スケールの大きな活動をしている人と知り合いになってみたい。
■ 近い興味・関心を持った仲間に出会いたい!
□ 自分がこれから何をしたいのか、今いちまだよくわからない。
■ 『ガンダム』のプラモデルを見ると、ちょっぴりテンションがあがる。
□ 自分で行動して、何かを変えてみたい!。
■ 「どせいさん」と聞くと、必要以上に反応してしまう。
------------------------------------- chikyu ------------------------------------------------------------------
■□□ こちらが『ちきゅうじんかふぇ』になります。 ■□□
 ▼第一部
   -パネルディスカッション-
    <お題>
     国際的な活動の楽しさ、自分が××の頃、将来の目標・・・
    <パネラー>
    ・高崎俊之氏 (NPO法人パンゲア 副理事長)
    ・丹沢槙雄氏 (国際NGO World Clean Project 本部長)
    ・皆川壮一氏 (日本ノルウェー学生フォーラム 代表)
  
■かふぇ・げすと 
今回、世界を見据えながら地に足をついた"Think Earth, Act Local"な活動を
展開している3名の若手活動家をゲストにお招きしました。

【◇高崎 俊之氏(NPO法人パンゲア 副理事長)】 
911テロで命拾いした強烈な体験から, 当時客員研究員をしていた米国MIT
メディアラボにて, 世界の子供達が言葉や距離等をこえて「つながり」が感
じられる遊び場を創るプロジェクトPangaeaを現理次長の森と立ち上げ、
2003年日本でNPO法人化。現在はUNESCOや国内外の大学・研究機関・
NGO・児童館などと連携して活動拠点を拡大中。リアルとサイバーの絶妙な
塩梅でのネットによる前向きなコミュニケーション手法は、国内外の多分野
の人々の注目を集めている。地球の安全保障と環境維持の難しさを憂いつつ
現実を直視した上で、「アナログ時代のデジタル思想から、デジタル時代の
アナログ思想へのパラダイムシフト」の促進により「人を人として見る世の
中」の実現を目指し、Asia Society Young Leader’s Summit日本代表団に
選ばれるなど国際的に活躍。NPOパンゲア副理事長 兼 最高技術責任者とし
て世界の研究機関やNGO, そして地域コミュニティなどと連携しながらパン
ゲアにおけるR&D全体を担うピースエンジニア。
(NPOパンゲア ウェブサイト http://www.pangaean.org/ )

【◇丹沢槙雄氏 (World Clean Project本部長)】
1996年、若干14歳で国際NGO「World Clean Project」を立ち上げ、現在、
40000以上のプロジェクトを抱える組織にまで育て上げる。これまで訪れた
国は約157カ国にもおよび、現在25歳ながら、将来を担う人材として認め
られ、10代の頃から国連や国際会議などで活躍をしている。
ニューヨーク在住だが、今年の8月28日から9月28日までの1ヶ月間にわ
たり、長野県の志賀高原で、世界各国から1日1000人のユースを集める
『imaginearth collection』というイベントを開催するため、昨年から日本に
帰国して活動を行っている。
 (Imaginearthウェブサイト http://imaginearth.net/ )

【◇皆川壮一氏 (日本ノルウェー学生フォーラム代表)】
高校時代より、各種弁論大会入賞、応援団長、全国高校生アマチュアバンド
選手権決勝大会出場など幅広い分野で活躍。高校3年時に(財)AFSを通じ
1年間ノルウェーの人口400人の村の高校に留学。民間交流が乏しい日本・
ノルウェー間に一石を投ずるべく、日本ノルウェー学生フォーラムを設立・
運営。外務省、両国大使館等の協力の下、2007年9月に『第1回日本ノル
ウェー学生フォーラム』をノルウェーで開催し、大成功を収める。国会議員
や政策シンクタンク構想日本でインターンを経験。国際学生シンポジウム、
学生首脳会議、北ヨーロッパ学会、日本比較政治学会等に参加する傍ら、
欧州を中心に30カ国以上をバックパッカーとして放浪。日本と北欧・ノル
ウェーを繋ぐ活動をライフワークとし多種多様な活動を行っている。
(日本ノルウェー学生フォーラム ウェブサイトhttp://www.jnsf.jp/ )
------------------------------------------------------------------------------- chikyu --------------
 ▼第二部
   -グループワークショップ「ぢきゅうぎ」 -
   みんなでわくわくしながら、ちきゅうをかいてみよう
   多様な視点、コミュニケーションや情報収集の大切さ、楽しさなどを、
   ゲームをしながら体感します。
-------------------------------- chikyu --------------------------------------------------------------
 ▼第三部
   -サークルプレゼンテーション&交流会-
    お菓子、ブース、展示など
    気になった団体や人に、すぐに直接アプローチ!もちろんゲスト講師も!!
 ※会の終了後は、近くの店でゲストも交えて懇親会もあります。
  お酒を交え、イベント中には話せなかった秘話トーク。実はこっちがメイン!?
------------------------------------------------- chikyu ---------------------------------------------
■□□ ちきゅうじんかふぇ詳細 ■□□
 ▼日時、場所
   2008年4月20日(日) 13時半開場、14時開始
  レジーナ京都の会議室「東山」(今出川新町下がる)
  http://kyoto.regina-resorts.com/access/index.htm
 ▼参加費
   学生500円、一般1000円 (お茶、お菓子付き)
    (※懇親会は別です。飲食費3000円程度。)
 ▼参加者人数 
   50人程度
 ▼お申し込み
  こちらのcotocotoよりお申し込み下さい。
 (※当日飛び入り大歓迎!)
▼問い合わせ
長山一石(同志社大学法学部3回) mtkazc @ gmail.com

-------------------------------------------- chikyu --------------------------------------------------
■□□ ちきゅうじんかふぇ運営団体のご紹介 ■□□
 ▼主催:Imaginearth × home’s vi
  共催:日本ノルウェー学生フォーラム

【◇Imaginearthについて】
Imaginearthとは、「進化し続ける世界」を実現するため、進化しつづける意志、
地球に向き合う志、未来は自ら創るものだという確信を持っている人
( = Earth Generation)同士を繋げ、共に育むことで各々の活動を促進し、世界
の変革を創発させる一連のムーブメントです。
このムーブメントの起点となる祭典として、8月28日から9月28日までの1ヶ
月間にわたり、長野県は志賀高原にて、ホテルや国際会議場などの施設を借り
切り、世界各国から1日1000人ものEarth Generationを集める『imaginearth
collection』というイベントの開催に向けて、活動を続けています。
 <Imaginearthウェブサイト http://imaginearth.net/>

【◇home’s viについて】
団体独自のビジョン「『内(個人)の幸せ』と『外(社会)の幸せ』の両立および
相乗効果=home’s vision」の実現によりGlocal(global+local)な視点で多種多様
な個々人が輝き、支えあう持続可能な社会の実現を目指します。
2008年3月15日には、京都に関わる人々のネットワークとアクションの創
出を目的に、老若男女、学生から市長まで、約70名の多様な方々が参加する、
『京都きずなサミット』というイベントを開催しました。
□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。