スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香取氏との打ち合わせ

こんにちは、萩原です。

今日は午後から7月11日と12日の講師をしてくださる香取一昭氏と打ち合わせました。私たちのこれまで行ってきた企画(京都きずなサミット)や100人委員会についてお話させていただき、めっちゃ熱心に資料をみてくださいました!

とりわけきずなサミットの当日パンフレットの工夫に興味を示されました。
(いろいろ試行錯誤して、一生懸命作った甲斐があった~!)

打ち合わせは12日のAI&OST体験会を一日でどのようにして参加者に学んでもらうか。
テーマをどうするのか?などを話合いました。
実際一日では非常にタフなカリキュラムですが、ホームズビーができなかった領域を実践してくださることになり、非常に楽しみです。
そしてテーマは参加者のバランスをみて、疑似体験におわらない講座になるように、個人がアクションしたくなるようなものにできればと真剣に考えてくださっていました。

打ち合わせの後は先日、アメリカで開催されたASTD(世界一の人材開発・組織開発の国際会議)
のお話をしてくださいました。いろいろなキーワードやテーマがあったそうで、「助け合いhelp」という言葉が印象に残っています。
ペガサスカンファレンスにも参加されるそうで、そうなれば、嘉村も向こうでご一緒できるかもしれないと喜んでいました。

そしてなんと、「ストーリーテリング」もキーワードだそうで、今年は私が個人的に開催する企画も、ホームズビーの本業とつながりました!昨年オランダのプロのストーリテラーの方が京都でワークショップと公演会をする際にホームズビーでお手伝いさせていただいたのですが、今年は個人的にボランティアでお手伝いすることになりました。ホームズビーの事業と直接関係なさそうだと判断したからなのですが、人材開発や組織開発のワークショップで「自己表現」としてストーリーテリングがもちいられるそうです。実際オランダのその方も、本国では企業に呼ばれてワークショップをすることも多いそうです。こんなつながりがあるなんて・・・。と思いながら香取さんにお話すると、関心をもってくださり、一度オランダの方と直接お話ししていただけることになりました。(すごいつながりだ!)

興味をもたれたかたはぜひこちらをクリック!(ワークショップにも参加を検討してみてください)
The world of Storytelling
オランダ人、プロのストーリーテラーによる。一日限りのワークショップと公演の詳細
http://cotocoto.jp/event/30509

昨年の公演の様子

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。