スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

home's viの新しい旅立ち~ピザを待つこと30分~

みなさん こんにちは!

3日前まで、雨の予報だった6月最初の土曜日。
途中、空がゴロゴローって言うてました。
が、なんとか屋根のあるところに居ましたし、途中青空も見えていたとき
「ああ、空が見える会場っていいなあ。」今回の会場、永運院の良さを改めて感じました。

home's vi 感謝祭2012

kansya-sai1.jpg

さて、何をしたのか。

kansya-sai2_convert_20120603211744.jpg



12時   会場設営
午後1時 受付開始
1時半  教室開き&「あなたのhome's vi度合いを教えて」
2時   大広間をA,Bに分けて各種発表
     「お地蔵さん」「ごいちや火曜の会」「ファシグラを活用」「対話文化を広げよう」
     「僕が議員になった理由」「占術とファシリテーション」「みんなでカヲウヤ」「くわまん」
     「おとなのお話し会」「自己尊重ワーク」
     本堂ではワインBar、似顔絵ブース、カフェ
4時   home's viのこれまでとこれから
5時   OST
7時   食事
     歌、バンド演奏(100AllStars)
8時   おわりの会
8時半  集合記念撮影
9時   かたづけ

所感:2時半ころには、ごいちや火曜日の会の話が終わって、すっきり。
   後の時間は、参加者目線で楽しめました。
   似顔絵を描いてもらったりもできました。
   青色ベースの絵、これがよく似ているんです。
   
nigao-e_convert_20120603213410.jpg
(赤阪正敏 絵)

会の前半は、大広間を二つにわけて使ったし、本堂でブースなど出店されていたので、
   参加者は全部が全部見れていたわけではないし、僕もリラックスするための時間をとったり
   お寺の中をうろうろしたりしていました。
   
kansya-sai3_convert_20120603212020.jpg

   各々が、思いおもいに時間を共有し、久しぶりに会う出会い、初めて会う出会い、70名ほどの人が集まっていたので、また1年に1度の場をもたせていただいたので、つもる話もあるのでしょう。

kansya-sai4.jpg

   代表嘉村と淺田のプレゼンタイムでは、普段語られることのないhome's viのビジョンや想いが言葉にされて出てきていました。聴衆が一瞬、静まり返り、話に聞き入る瞬間が心地よかったです。

kansya-sai5_convert_20120603213948.jpg

  
   タイトルの「ピザを待つこと」というのは、ご飯とバンド演奏の時に、
参加者が予想以上に増えていたので、用意していた料理はすぐになくなり、
急遽「20分でピザの宅配呼んで!!」と頼まれ、ぼくは慌てふためきながら出町柳のピザ屋に電話、会場の永運院の電話番号もわからず、山門で待ち合わせという荒業にでたことを言っています。歌の演奏を尻目に山門まで歩きました、その頃には日も落ち、月が出ていました。
夜の静かなお寺の門でピザの宅配を待つ瞬間、1万円札をにぎり、ぼくは「ああ、去年の感謝祭は訳もわからず体調不良になって途中で抜けたなあ。今年は朝から今まで体力もつようになったんやなあ。」としみじみ思っていました。そしてバイクのライトが視界に入って一安心、会場まで案内し、無事Lサイズ3枚のピザはみんなの胃袋におさまり、ことなきを得ました。

  ピザ待ちは、感謝祭で一番心に残った静かなひと時でした。
そして、想定以上の動員で溢れんばかり、というか溢れていた人、人、人。
今回の感謝祭で、いろいろなものをみなさん感じ取り、明日へつないでいかれるんだと思います。ひとりひとりが何を持ち帰ってくれたのか。明日から変わる動きのきっかけになったのか。
ぼくは、home's viに出会ってよかったし、こんなにも多くの人の支えになり、支えとなっていく存在であることを誇りに思えます。
これからもどうぞよろしくお願いします。


(ふじわら よしひこ)
プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。