スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貿易ゲーム

こんにちは、最近はお結び庵お昼の管理人というべきポジションにいます。
萩原です。

今日はよく電話が鳴ります。
全部別の問い合わせだったのがおもしろかったです。
3コール以内にとる。とか自分なりにスピード重視してみたり。

今日は「貿易ゲームの話」
昨年の「ひとづくり・場づくり・まちづくり最前線」で
株式会社ウィルシードの船橋社長にしていただいた
「トレーディングゲーム」の原案なのですが、
今度みらいずの学生研修に導入する予定です。

一度試しにやってみるのですが、ひとが少なすぎると成り立たないことが判明。
最低でもプレイヤー16人は欲しいところですね。

テストは5カ国でやる予定です。「先進国2つ」「発展途上国2つ」「後発発展途上国1つ」
それぞれ人口や資源、技術に違いがあるので、
その差をつけた状態でゲームをスタートします。
ファシリテータは国連となり、世銀もスタッフが担当します。
各チームは資源や技術を交換したり、
お金で交渉しながら商品を生産していきます。
その商品を世銀でお金に換え、
一番お金を稼いだチームが優勝です。

いたって単純なルールですが、
逆にシンプルな分その人の行動や
目のつけどころ、発想力などが大きく反映されます。

また近いうちに京都でもやってみたいので、
やりたい!という方はお声かけください。

参考URL
ワークショップ「貿易ゲーム」・・
http://www.jca.apc.org/unicefclub/unitopia/1999/boueki.htm

中学生・高校生のための心理学 授業で貿易ゲームをしています。・・

http://www1.kiwi-us.com/~kuma/bouekig.html
スポンサーサイト
プロフィール

omusubian

Author:omusubian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。